早稲田物理会賞 (並木賞)

学部4年間の頑張りを称えるとともに、今後の更なる活躍を期待して、
2007年3月の卒業式以来、毎年、
早稲田大学物理学科を最優秀の成績で卒業された方に『早稲田物理会賞』を授与しています。

2012年3月の表彰からは、物理学科の創立に指導的役割を果された並木美喜雄先生の名を冠し、
早稲田物理会賞 (並木賞)』に名称が改められました。
(同時に、応用物理学科の最優秀卒業生に授与される『早稲田応用物理会賞』は、
早稲田応用物理会賞 (飯野賞)』と改称されました。)

受賞者には、早稲田物理会より賞状と記念品が贈られます。

早稲田大学物理学科の学生の皆さん、受賞を目指して学業に励んで下さい。

<歴代受賞者>
52期 2020年卒 中村和也さん (森島研究室)
51期 2019年卒 鍵山昂志さん (寄田研究室)
50期 2018年卒 新德誠也さん (湯浅研究室)
49期 2017年卒 森長大貴さん (山田研究室)
48期 2016年卒 浅井健人さん (安倍研究室)
47期 2015年卒 大島翼さん (片岡研究室)
46期 2014年卒 桑垣樹さん (大谷研究室)
45期 2013年卒 西原弘晃さん (勝藤研究室)
44期 2012年卒 小野佑介さん (安倍研究室)
43期 2011年卒 孝山康太さん (勝藤研究室)
42期 2010年卒 千葉英誉さん (寄田研究室)
41期 2009年卒 本田大悟さん (大場研究室)
40期 2008年卒 添石喬裕さん (相澤研究室)
39期 2007年卒 山本佑さん (山田研究室)
おめでとうございます!